14

ABOUT US

【クラブ理念】

FC KOREAは、在日コリアンによって創設されたサッカークラブであり、サッカーを通じて国際交流及び親善に貢献し、クラブに関わる全ての人々へ「勇気」と「夢」、「感動」を与えられるクラブになる

【FCKOREA 7つの信念】

1) たとえアマチュアでも、プロフェッショナルとしての倫理観を持て

 「知りながら害をなすな」
 切り替えが遅い、走らない、手を抜くなど、笛が鳴り終わるまで力の限りを尽くさない選手は、このクラブにいる資格はない。
 医者が全力を尽くさず、手を抜いたらどうなるか。サッカーも同じである。

2) 「個」で勝負しろ

 結局、行きつくところは1対1で勝つか、負けるか。
 勝負できない選手、トライしない選手は、我々のクラブでサッカーをする資格はない。

3) 感謝の気持ちを忘れるな

 自分がこれまでサッカーを続けられた、そして今もサッカーできるのは何故か。
 これからの未来、自分は何のためにサッカーをするのか。
 「プロになりたい」「サッカーが好きだから」という理由だけでは足りない。
 人は、自分のためだけには強くなれない。
 他の誰かのために、感謝の気持ちを持って闘え。

4) サッカーを通じて社会、地域に貢献する

 私たちが好きなサッカーで練習や試合に打ち込めるのは、その環境を築いてくれた人たちのお蔭である。
 我々のクラブが存在し、活動できるのは何故か。
 サッカーを通じて、自分が育ってきた、育んでくれた社会、地域へ返せるものは何かを常に考えろ。

5) クラブは「家族」である

 苦しい時、辛い時は自分の隣りの選手を見ろ。
 その選手は、あなたと共に、「クラブ=家族」のために犠牲を厭わずに走り、闘う。
 サッカーはミスのスポーツである。
 ピッチの中でも外でも、ミスを犯した「家族」のカバーをせず、不平不満を言うような選手は、クラブに必要ない。

6) 対戦相手、審判、チームメイト、関わる全ての人々へ、リスペクトとフェアプレー精神を

 相手選手が怪我をするような危険なプレイはしない。対戦相手無くして、試合は成立しない。
 審判も人間である。判定を受け入れられない人が、スポーツをする資格はない。
 途中交代して、ふてくされる選手。交代でピッチに入ったチームメイトへの侮辱である。
 「スポーツマンシップ」とは何か。
 常にリスペクトとフェアプレー精神を忘れるな。

7) サッカーよりも大切なことが、世界にはある

 戦争、飢餓、災害…。
 世界にはサッカーよりも大切なことが、山ほどある。
 そして、サッカーがしたくても、できない人が、世界にはたくさんいる。
 サッカーしか知らぬ者は、サッカーすら知りえない。
 何故あなたはサッカーをしたいのか。そして、できるのか。
 その意味、その価値を考えて日々を過ごし、練習に励み、ゲームに臨もう。

【2017年度・クラブ目標】

【1】 関東2部リーグ優勝
   ⇒ 1年での1部リーグ復帰
【2】 全国社会人大会の出場、全国大会ベスト4以上
   ⇒ JFL昇格を賭けた地域チャンピオンズリーグへの出場権を得る
【3】 JFL昇格
   ⇒ 地域チャンピオンズリーグで2位以上

【2017年度クラブスローガン及びコンセプト】

★スローガン

「始めなければ何も変わらない。変わらなければ何も始まらない」

★コンセプト及び戦術

 守備はアタッキングサード(FW)から始まり、攻撃はディフェンディングサード(GK)から始まる、全員攻撃・全員守備のトータルフットボールをチーム一丸となって目指し、2017年シーズンを戦い抜きます。
 昨年度14得点、51失点の反省から、「堅守速攻」型へとチームを再構築し、1年での1部復帰を目指します。

【クラブプロフィール】

代 表 : 李 清敬(リ・チョンギョン)
所在地 : 東京都北区
試合会場 : 赤羽スポーツの森公園競技場
練習会場 : 東京朝鮮中高級学校グラウンド
GM 兼 監督 : 吉岡 大介