2017シーズン 吉岡大介新監督就任のお知らせ

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

このたび、2017シーズンのFC KOREAの新監督として吉岡大介氏が就任することが決定しましたので、お知らせいたします。

【プロフィール】

●吉岡 大介(よしおか・だいすけ)

1976年5月17日生まれ。埼玉県春日部市出身。

高校時代は堀越高校でプレー、道都大学在学時に単身でドイツへ渡り、プロ、セミプロ選手としてドイツ、イギリス、アメリカで7シーズンの海外選手生活を経験。

【選手歴】

堀越高校→道都大学→アルマニア・アーヘン(独・ブンデスリーガ)→セントレオナルド・スタムコ・ヘイスティングスFC(英)→ニューイングランド・レボリューション(米・MSL)→ブレバード・ノースカロライナ大学(米・NSCA)

※米ユニバーシアード代表、ブレバード・ノースカロライナ大学では日本人初のキャプテン

【指導歴】

2003年~2004年 浦和レッズレディースU-18、U-15コーチ(旧さいたまレイナス)、埼玉県女子U-15選抜コーチ

2005年 JFA公認S級コーチ養成講習会通訳

2006年~2007年 日本文理大学(大分県、九州大学リーグ1部)テクニカルディレクター兼監督 

※九州インカレ優勝

2008年~2009年 大分FC VALENTE(社会人リーグ)監督

※全国クラブチームサッカー選手権大会3位

2010年~2011年 カンボジアU-16、U-15代表監督兼ユースディレクター

2012年 U-21、U-19フィリピン代表コーチ

2012年~2013年 U-17カンボジア代表監督兼ユースディレクター

2013年~2015年 トライアジア・プノンペンFC GM兼監督

2016年 鹿児島ユナイテッドFC トップチームコーチ兼サテライト監督(途中両親の病気介護の為辞退)

2016年 NSCAAアメリカサッカーコーチング協会 ユース育成事業巡回指導コーチングスタッフ

【取得ライセンス】

2003年 C.B.F ブラジルサッカー協会公認プロライセンス

2004年 イングランドサッカー協会公認レベル1コーチングライセンス

2005年 JFA公認B級コーチ

2006年 NSCAA プレミアディプロマ(アメリカサッカーコーチング協会最上級指導者)ライセンス

※海外S級指導者

2014年 FIFA MAサティフィケート

2016年 JFA公認A級コーチU-15

【就任コメント】

 これまでの、日本、ドイツ、イギリス、カンボジア含む海外での選手、指導者として培った20年間の経験をいかし、伝統、歴史あるFC KOREAの復権再構築及び未来への飛躍のため、日々チーム一丸となってベストを尽くして頑張っていきたいと思います。

 「夢は逃げない…。逃げるのはいつも自分…」

 2017シーズン、強い志と情熱を持って、最後まで夢とゴールを目指し走り抜きたいと思います。「新生FC KOREA」の戦いを、たくさんのサポーターの皆様に声援頂けたら嬉しく思います。どうぞ宜しくお願いします。

以上